東日本大震災

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」から10年を数えました。発災直後から「地平線通信」を中心に賀曽利隆が書き続けた「東日本大震災」の関連原稿をまとめています。それを通して当時の状況が伝われば幸いです。

地平線通信
2011年4月号「東日本大大震災」
2011年5月号「東日本大震災特別地平線会議報告会」
2011年6月号「鵜ノ子岬→尻屋崎」東北海べり被災地行
2011年8月号 2度目の「鵜ノ子岬→尻屋崎」
2012年3月号 東北の復興をずっと見続けていきたい!
2012年8月号「継続」、これが一番、大事なこと
2012年10月号 長かったカソリの夏
2021年3月号 東日本大震災の10年を振り返る
2021年4月号 鵜ノ子岬→尻屋崎2021
バイク旅行
2012年夏号 東北を行く~3.11から1年~
[1] 鵜ノ子岬(いわき市)ー 蒲庭温泉(相馬市)
[2] 蒲庭温泉(相馬市)ー 民宿小滝荘(石巻市)
[3] 民宿小滝荘(石巻市)ー 仏沼(三沢市)
2012年夏号 東北を行く~3.11から2年~
[1] 鵜ノ子岬(いわき市)ー 蒲庭温泉(相馬市)
[2] 蒲庭温泉(相馬市)ー 仏沼(東松島市)
[3] 仏沼(東松島市)ー 富山温泉(大船渡市)
[4] 富山温泉(大船渡市)ー 尻屋崎(東通村)
2012年夏号 東北を行く~3.11から3年~
[1] 鵜ノ子岬(いわき市)ー 蒲庭温泉(相馬市)
[2] 蒲庭温泉(相馬市)ー 唐桑半島(気仙沼市)
[3] 唐桑半島(気仙沼市)ー 尻屋崎(東通村)
大震災以前の東北太平洋岸紀行
[01]「仙台→気仙沼」2004年
[02]「八戸→尻屋崎」2005年
[03]「気仙沼→仙台」2005年
[04]「鵜ノ子岬→久之浜」2005年
[05]「釜石→小本」2006年
[06]「鵜ノ子岬→中根の湯温泉」2007年
[07]「三陸温泉→むつ湾温泉」2007年
[08]「東京→青森」2007年
[09]「一関IC→三陸海岸→滝沢IC」2008年
[10]「東鳴子温泉→大理石海岸」2008年
[11]「亘理→女川」2008年
[12]「北茨城→尻屋崎」2008年
[13]「仙台→石巻」2009年
[14]「野辺地→尻屋崎」2009年
[15]「仙台→志津川」2009年
[16]「鵜ノ子岬→松川浦」2010年
[17]「古川→陸前高田」2010年
[18]「陸前高田→尻屋崎」2010年
[19]「鵜ノ子岬→七ツ滝柳沢林道」2010年
[20]「東京→青森」2010年
[21] 東北のおすすめポイント2010
3.11応援ステッカー
2011年、フォトグラファー小原信好さんが、作成した東北応援ステッカーです。興味のある方はぜひ小原さんのブログをチェックしてください。
ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。