70代編日本一周[129]

2017年9月30日[30日目6]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
江差に到着。ここからは国道228号を行く
▲江差に到着。ここからは国道228号を行く
上ノ国で夕食にする
▲上ノ国で夕食にする
焼肉店「神の国」の「豚丼」を食べる
▲焼肉店「神の国」の「豚丼」を食べる
ここは国道228号沿いのタイヤチェーン装着場
▲ここは国道228号沿いのタイヤチェーン装着場
松前の「セイコーマート」で小休止。「おしるこ」を飲む
▲松前の「セイコーマート」で小休止。「おしるこ」を飲む
北海道最南端の白神岬。対岸には龍飛崎の灯台の灯
▲北海道最南端の白神岬。対岸には龍飛崎の灯台の灯
函館港のフェリー港に到着。4456キロの「北海道一周」、終了!
▲函館港のフェリー港に到着。4456キロの「北海道一周」、終了!
津軽海峡フェリーの「ブルードルフィン」で青森港へ
▲津軽海峡フェリーの「ブルードルフィン」で青森港へ

70代編日本一周[128]

2017年9月30日[30日目5]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
国道229号の熊石の町を通過
▲国道229号の熊石の町を通過
日本海を見ながら走る
▲日本海を見ながら走る
日本海に夕日が落ちていく
▲日本海に夕日が落ちていく
夕日に染まる鮪ノ岬
▲夕日に染まる鮪ノ岬
夕日が日本海に落ちていく
▲夕日が日本海に落ちていく
ここは突符岬の道の駅「元和台」
▲ここは突符岬の道の駅「元和台」
国道229号の道の駅「元和台」から見る夕日
▲国道229号の道の駅「元和台」から見る夕日
日本海の水平線に夕日が落ちていく
▲日本海の水平線に夕日が落ちていく
日が沈んだ!
▲日が沈んだ!

70代編日本一周[127]

2017年9月30日[30日目4]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
寿都を出発。国道229号を行く
▲寿都を出発。国道229号を行く
ここは弁慶岬。弁慶像と赤白2色の灯台
▲ここは弁慶岬。弁慶像と赤白2色の灯台
弁慶岬突端の岩場
▲弁慶岬突端の岩場
日本海の海岸線を行く
▲日本海の海岸線を行く
ここは茂津田岬
▲ここは茂津田岬
瀬棚に到着
▲瀬棚に到着
北檜山の町を通過
▲北檜山の町を通過
西日を浴びて輝く日本海
▲西日を浴びて輝く日本海
日本海に浮かぶ奥尻島
▲日本海に浮かぶ奥尻島
北海道最西端の尾花岬を貫く太田トンネル
▲北海道最西端の尾花岬を貫く太田トンネル
北海道最西端の尾花岬を見る
▲北海道最西端の尾花岬を見る

70代編日本一周[126]

2017年9月30日[30日目3]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
積丹半島の西海岸を南下
▲積丹半島の西海岸を南下
盃温泉の「潮香荘」
▲盃温泉の「潮香荘」
盃温泉の「潮香荘」の湯に入る
▲盃温泉の「潮香荘」の湯に入る
盃温泉の「潮香荘」から見るニセコの山並み
▲盃温泉の「潮香荘」から見るニセコの山並み
「積丹半島一周」を終えて岩内に到着
▲「積丹半島一周」を終えて岩内に到着
寿都の鰊御殿
▲寿都の鰊御殿
寿都の「セイコーマート」で好物の「あんドーナツ」を食べる
▲寿都の「セイコーマート」で好物の「あんドーナツ」を食べる

70代編日本一周[125]

2017年9月30日[30日目2]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
積丹岬の食事処「鱗晃」
▲積丹岬の食事処「鱗晃」
積丹半島最北の島武意海岸を一望
▲積丹半島最北の島武意海岸を一望
積丹半島の積丹岳(左)を望む
▲積丹半島の積丹岳(左)を望む
青い積丹の海。野塚で
▲青い積丹の海。野塚で
国道229号から見る神威岬
▲国道229号から見る神威岬
神威岬の案内板
▲神威岬の案内板
神威岬への道
▲神威岬への道
神威岬突端の岩礁
▲神威岬突端の岩礁
神威岬の「カムイ番屋」
▲神威岬の「カムイ番屋」
「カムイ番屋」の「蒸しうに丼」
▲「カムイ番屋」の「蒸しうに丼」

70代編日本一周[124]

2017年9月30日[30日目1]
ワイス温泉(北海道)→積丹岬→神威岬→寿都→弁慶岬→尾花岬→突符岬→白神岬→函館(北海道):519キロ
ワイス温泉の朝食
▲ワイス温泉の朝食
ワイス温泉を出発
▲ワイス温泉を出発
国道5号沿いのプラム売り場
▲国道5号沿いのプラム売り場
余市に戻ってきた。ここから積丹半島へ
▲余市に戻ってきた。ここから積丹半島へ
古平漁港
▲古平漁港
積丹(美国)の町並み
▲積丹(美国)の町並み
積丹岬の案内板
▲積丹岬の案内板
積丹岬への道
▲積丹岬への道
積丹岬の灯台
▲積丹岬の灯台
積丹岬の突端
▲積丹岬の突端

70代編日本一周[123]

2017年9月29日[29日目3]
神居岩温泉(北海道)→雄冬岬→札幌→小樽→余市→ワイス温泉(北海道):320キロ
国道5号の倶知安峠
▲国道5号の倶知安峠
倶知安峠を越えると、蝦夷富士の羊蹄山が見えてくる
▲倶知安峠を越えると、蝦夷富士の羊蹄山が見えてくる
ここは倶知安駅前
▲ここは倶知安駅前
「羊蹄山一周」を開始!
▲「羊蹄山一周」を開始!
京極から見る羊蹄山
▲京極から見る羊蹄山
京極の噴出し口。羊蹄山の膨大な湧水
▲京極の噴出し口。羊蹄山の膨大な湧水
京極の「ふきだし公園」で「ゆできび」を食べる
▲京極の「ふきだし公園」で「ゆできび」を食べる
真狩から見る羊蹄山
▲真狩から見る羊蹄山
倶知安駅前に戻ってきた
▲倶知安駅前に戻ってきた
倶知安駅前の食堂「停車場」で夕食。「オムライス」を食べる
▲倶知安駅前の食堂「停車場」で夕食。「オムライス」を食べる
今晩の宿、ワイス温泉に到着
▲今晩の宿、ワイス温泉に到着

70代編日本一周[122]

2017年9月29日[29日目2]
神居岩温泉(北海道)→雄冬岬→札幌→小樽→余市→ワイス温泉(北海道):320キロ
北海道の大河、石狩川を渡る
▲北海道の大河、石狩川を渡る
国道231号で札幌へ
▲国道231号で札幌へ
札幌に到着!
▲札幌に到着!
札幌から小樽へ
▲札幌から小樽へ
小樽に到着
▲小樽に到着
ここは小樽駅前
▲ここは小樽駅前
小樽運河を見る
▲小樽運河を見る
余市の鶴亀温泉に入る。赤茶けた湯
▲余市の鶴亀温泉に入る。赤茶けた湯
鶴亀温泉で昼食
▲鶴亀温泉で昼食

70代編日本一周[121]

2017年9月29日[29日目1]
神居岩温泉(北海道)→雄冬岬→札幌→小樽→余市→ワイス温泉(北海道):320キロ
神居岩温泉「ホテル神居岩」の朝食。ボリューム満点の鍋だ
▲神居岩温泉「ホテル神居岩」の朝食。ボリューム満点の鍋だ
神居岩温泉「ホテル神居岩」を出発。ザーザー降りの雨
▲神居岩温泉「ホテル神居岩」を出発。ザーザー降りの雨
ここは留萌港
▲ここは留萌港
留萌の黄金崎
▲留萌の黄金崎
増毛に到着。ここは旧増毛駅の駅前
▲増毛に到着。ここは旧増毛駅の駅前
かつての留萌線の終着駅、増毛駅
▲かつての留萌線の終着駅、増毛駅
雄冬の雄冬岬
▲雄冬の雄冬岬
雄冬岬の「白銀の滝」
▲雄冬岬の「白銀の滝」

70代編日本一周[120]

2017年9月28日[28日目5]
旭川(北海道)→士別→母子里→霧立峠→三毛別→小平→神居岩温泉(北海道):291キロ
国道232号の小平から見る日本海
▲国道232号の小平から見る日本海
西日を浴びて光り輝く日本海
▲西日を浴びて光り輝く日本海
小平温泉「ゆったりかん」の湯に入る
▲小平温泉「ゆったりかん」の湯に入る
小平の海沿いの道
▲小平の海沿いの道
小平から見る夕日
▲小平から見る夕日
ここは三泊漁港
▲ここは三泊漁港
三泊漁港から見る日本海に落ちる夕日
▲三泊漁港から見る日本海に落ちる夕日
今晩の宿、神居岩温泉「ホテル神居岩」に到着
▲今晩の宿、神居岩温泉「ホテル神居岩」に到着
神居岩温泉「ホテル神居岩」の夕食
▲神居岩温泉「ホテル神居岩」の夕食