我が思い出のバイク[6]

ハスラー50(空冷)

「30代編日本一周」の相棒のスズキ・ハスラー50(空冷)です。シンプルなメカニズムで、車載工具でシリンダーヘッドを開け、カーボーンを落としていましたよ。これが我が「日本一周」の原点です。
ハスラー50(空冷)(1978年)
1971年に発売開始、78年に大幅なモデルチェンジが行われた。
エンジン:空冷2サイクル単気筒 49cc
最高出力:6ps/8,500rpm
最大トルク:0.52kgm/7,500rpm
スペックは日本モーターサイクル史(八重洲出版)より引用