我が思い出のバイク[2]

TS250

1971年から72年にかけての「世界一周」を走ったスズキのハスラーTS250です。日本人初となるバイクでの「サハラ砂漠縦断」をなしとげました。
ハスラー250(1971年)
3月発売の3型は2型より車重が10kgも軽くなり、プライマリーキックとPEI点火を採用。オフロードの走破性が一段と向上した。
エンジン:空冷2サイクル2気筒 246cc
最高出力:22ps/6,500rpm
最大トルク:2.5kgm/5,500rpm
日本モーターサイクル史(八重洲出版)より引用